クリニック紹介

健康で美しいあなたの人生のために
二宮医院7つの特長

For your Healthy and Beautiful Life

  1. がん予防医学で世界を変える
  2. 地域の健康を見守るクリニック
  3. 思いやりの胃・大腸カメラで安心を
  4. 血液検査の異常に対応します
  5. からだにやさしい漢方医療
  6. がん再発予防に自家がんワクチン
  7. 健康から美しさへ 形成外科との連携

1.がん予防医学で世界を変える

がん予防医学で世界を変える

がん薬物療法専門医による、がん予防、早期発見治療

『現在日本人は、一生のうちに、2人に1人は何らかのがんにかかるといわれています。がんは、すべての人にとって身近な病気です。』

国立がん研究センターのホームページより

最近よく使われている文章です。これを聞いて、安心ですか?がんにかかりたい人はいないはずです。がんにかからないために何ができるか。がんにかからない人生を送って欲しい、そんな願いをもって、二宮医院は、『がん予防医学』に力を入れます。臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医として幅広い癌への知識・治療・研究の経験を生かし、癌の発症を予防していきたいと思います。

がんは、DNAへのダメージと免疫力の低下から発症します。有害物質や感染症による炎症がDNAへのダメージを引き起こします。有害物質への暴露からの回避(禁煙、紫外線予防、節酒など)や慢性感染症の治療(ピロリ菌、肝炎ウィルス)、感染予防ワクチン(HPV)を積極的に行い、生活習慣病(肥満、糖尿病、脂質異常症)をコントロールすることで免疫力の低下を防ぎます。家族歴、生活環境、リスク因子を考慮した検査を行い、がんの早期発見に努めます。細い胃カメラ、やさしい大腸カメラ、放射線被ばくを低減したCT検査を導入しています。

2.地域の健康を見守るクリニック

地域の健康を見守るクリニック

二宮医院は1940年に祖父が産婦人科医院として開院し、これまで多くのお子さんの誕生や成長を見守ってきました。二宮医院は、地域のニーズに応え、地域の方々が健康で長く活躍できる社会の歯車のようなクリニックを目指しています。小児から高齢者、在宅看取りまで、地域の健康を見守り、『世界一の健康長寿な街づくり』を目指します。

各務原市三井町への新築移転により、患者さんの利便性(広い駐車場、屋根付き車寄せ)を高め、清潔で快適な院内空間を提供します。新型コロナ感染症の流行に伴い、クリニック内での感染リスクを減らすために、発熱患者様専用の入口を設け、他の患者様と接することなく診察をします。定期通院の方は、安心して来院いただけます。

私は、幼稚園から高校まで地元で育ち、多くの友人・知人がこの地で活躍しています。自分が育った地元の健康を見守ることは、私自身の今後の人生のやりがいです。
頭の先からつま先まで困ったことがあれば何でも相談してください。総合内科専門医として、あなたの『かかりつけ医』になります。

≫ 在宅医療について

3.思いやりの胃・大腸カメラで
安心を

思いやりの胃・大腸カメラで安心を

私は、これまで朝日大学病院、山内ホスピタル、犬山中央病院の人間ドックの胃カメラ検査を担当してきました。人間ドックは、比較的若くて健康な方が検査を受けられますし、鎮静剤を使用しないことが多いため、いかに楽に検査を受けていただけるかを考え内視鏡技術を磨いてきました。そのため、毎年検査を受けられている方や、ベテランのスタッフにも好評を得ることができました。二宮医院では、『思ったより楽だった。』『来年もここでカメラを受けたい。』と言っていただけるように、スタッフ一同、細心の思いやりで検査を行います。

胃癌の原因であるピロリ菌治療および定期的な胃カメラ、大腸ポリープ切除によって、胃癌、大腸癌によって苦しむ可能性はかなり低くなります。多くの方が安心して検査を受けやすいように、細い胃カメラ、やさしい大腸カメラ(プライベート前処置室完備・女性限定検査日)を導入しています。二宮医院の思いやりの胃・大腸カメラで安心を与えていきます。

≫ 胃カメラ
≫ 大腸カメラ
≫ 日帰り大腸ポリープ切除

4.血液専門医が血液検査の異常に対応します

血液専門医が血液検査の異常に対応します

健康診断や人間ドックで血液検査の異常を指摘されたことはありませんか?
からだに症状がなくても、血液検査の異常の裏には大きな病気につながる疾患が隠れているかもしれません。日本血液学会血液専門医として血液検査の異常に適切に対応します。

白血球の異常、赤血球の異常、血小板の異常、肝機能異常、腎機能異常、高コレステロール、高血糖、腫瘍マーカー高値、便潜血陽性、胃バリウム検査異常

岐阜大学、ベイラー医科大学では血液疾患の臨床、研究を主に行ってきました。今後高齢化に伴い、血液疾患の患者さんの増加が予想されています。血液内科の病気の治療は専門性が高いですが、基幹病院への紹介の必要性の有無を判断します。
また、血液のがんは近年寛解に入る可能性が高まっていますが、長期的な経過観察が必要ですので、岐阜大学医学部附属病院、岐阜市民病院、県総合医療センターや松波総合病院など岐阜大学血液内科グループの関連病院との病診連携を図っていきます。 大きな病院への通院が困難な血液疾患の方はご相談ください。

≫ 血液内科

5.からだにやさしい漢方医療

からだにやさしい漢方医療

これまで二宮医院は婦人科疾患を含め多くの方に漢方医療を提供してきました。近年、漢方薬成分の効果を示す科学的データも多く明らかになっています。患者さん個人に適した漢方医療を提供できるように、漢方専門外来を開設しました。予約制で十分な時間をとり、お体にあった処方ができるような環境を作っています。鍼治療も。

≫ 漢方内科

6.がん再発予防に自家がんワクチン

がん再発予防に自家がんワクチン

がんを手術で取り除いても、目にみえないがん細胞がからだに残っている可能性があります。そのため、近年手術を行った後も再発予防のために抗がん剤治療を行うことが標準療法として組み込まれてきています。しかし、有効な抗がん剤がないがんについては、術後抗がん剤治療の効果を明らかにすることは難しいと思われます。人間の体には、がん細胞が常に存在していますが、自分の免疫力がその発症を抑えてくれています。がんは早期に発見治療し再発なく経過すれば完治できます。この再発を予防する目的の治療法が、自家がんワクチンです。
自家がんワクチン療法は、2019年より二宮医院にて提供を開始しています。私は、岐阜大学大学院、自治医科大学、ベイラー医科大学において癌に対する免疫療法の研究を行い、癌治療においての免疫の働きの重要性を実感してきました。自家がんワクチンは、すべての癌腫に対応できる、完全オーダーメイドのがんワクチンです。(詳細はセルメディシンのHPをご参照ください。)この治療法の可能性に期待し、筑波大学のベンチャー企業であるセルメディシン(株) と岐阜県内で初めて業務提携し、国際特許技術を用いた自家がんワクチン療法を提供しています。
現在、自家がんワクチンは保険外治療ですが、国内多施設での臨床試験が現在進行中です。Cellm-001による初発膠芽腫治療効果無作為比較対照試験

各種癌の治療ガイドライン(標準治療)を否定する治療はお勧めしていませんが、がん治療に不安がある方、ご相談のみでも受け付けております。

自家がんワクチン外来は予約制です。

≫ 自家がんワクチン

7.健康から美しさへ 形成外科との連携

健康から美しさへ 形成外科との連携

令和、美しさと調和を求める時代が始まりました。身体的に健康である人が求めるものは何か、それは美しさだと思います。外見的なコンプレックスが精神的、身体的な不調につながることもあります。そんな時、美しさを求める気持ちを肯定し、選択肢を提供できる環境があります。『かかみがはら形成外科クリニック』と連携し、患者さんの幅広いニーズにお応えする診療をします。
当院では、女性の閉経後に多く発症する骨粗鬆症や骨折の予防のために骨密度検査を行っています。腹囲、肥満が気になる方には内臓脂肪測定検査が可能です。

かかみがはら形成外科クリニック

二宮医院では、疲労回復のためのマルチビタミン点滴・にんにく注射、白玉点滴・プラセンタ注射などの美白や美肌の美容点滴・注射、がん予防や抗がん治療のための高濃度ビタミンC点滴を中心として、皆様により健康で若々しい人生、自分らしく美しい時間を過ごしていただくお手伝いをします。

≫ 自由診療

プラセンタ注射、にんにく注射、マルチビタミン点滴、高濃度ビタミンC点滴、疲労回復点滴、ダイエット点滴

Web診療予約 058-382-0107
診療科目
内科、小児科、消化器内科、血液内科、腫瘍内科、漢方内科
名誉院長
二宮 保典
院長
二宮 空暢
住所
〒504-0941
岐阜県各務原市三井町3丁目3番1
最寄駅
名鉄各務原線 各務原市役所駅にて下車し
ふれあいバス稲羽線に乗車し、2つ目のバス停、
「三井町公民館前バス停」徒歩3分
駐車場
30台、キャノピーあり
(雨天時の乗降り便利)
…土曜日9:00~13:00  
休診日…木曜、土曜午後、日曜・祝日
予約専門外来
平日16:00~17:00
漢方外来、自家がんワクチン外来
診療時間 日祝
胃カメラ
8:30~
9:00~12:00
胃・大腸カメラ
13:00~15:00
17:00~19:00

二宮医院(現在)

二宮医院(2021/5/25 移転先)

Page
top